2019/07/18 YAMAHA XS 750 Special 最初期型 実働化計画 最終第四段階③リアブレーキ関連最終

2019年8月5日

リアブレーキ キャリパーブリーダー シリンジ注入
リアブレーキ キャリパーブリーダー シリンジ注入

昨日、ホームセンターで購入した内径4mm透明ピンクの耐油ホースとシリンジ

ブレーキフルード500mlで、作業にあたります。

念のため、108円/mのホース2m購入していて、約20cmにカットし、

ブリーダーバルブに差し込みます。

シリンジにブレーキフルードセットし、注入開始!

ん?凄い圧で全く入りません。そのうち、ホースがぶっ飛んで、ブレーダーから外れ、勢いで、フルードがリアタイヤに発射されました!

原因は、ブリーダーバルブを緩めていませんでしたので、そりゃ、無理です。

改めて、ウエスで飛び散ったフルードを拭き取り、

再度、注入です。

! 入っていきます!

シリンジにフルード補充してもう一度注入!

マスターシリンダーのサブタンクにフルードがみるみる流れ込んできています。

うまくいってるみたいです。

ある程度、キャリパーにもブレーキラインにも充填できたようですので

キャリパーブリーダーからシリンジでエア抜きをします。

三回、シリンジからエア抜きをしましたら、

ブレーキペダルに感触が戻ってきています。

リアタイヤを手で回し、ブレーキペダルを手で下に押すと、

リアタイヤ止まります。

ここで、リアブレーキ関連機能確認が取れましたので、

シリンダーサブタンクにフルードを充填し、ダイヤフラム等蓋をセッティング。

サイドカバーを戻し、作業完了。

フルードも、前の缶で足りました。

アマゾンで購入した、安価のフルード。
こちらは、封を切らず
ストック決定です。

では、今夜、試走してリアブレーキが実際有効化しているのかチェックします。

手強いと思っていましたが、あっけなく完了できたので拍子抜けですが、

まぁ、良かったです。次回からは、ブリーダーからシリンジで注入&エア抜きの手順ですね。

VANVAN&ROCKS